【京丹波】道の駅「和」にEV充電器 利用無料

1月 22, 2016 · Posted in 記事 
道の駅「和」にEV充電器

稼働開始したEV充電器の前に立つ藤田駅長(京丹波町坂原で)

京丹波町坂原の道の駅「和」は第2駐車場に電気自動車(EV)の普通充電器を5台設置し、このほど運用を始めた。昨年7月に京都縦貫車道が全線開通したことに伴い、同施設の利用客は3割程度減少しており、集客策の1つとして導入した。

普通充電器であるため、ゼロからフル充電には4~5時間かかる。しかし、充電がほぼない状態で来る車はほとんどないと想定。1時間充電すれば、30~40㌔走ることができるため、充電のついでに施設で休憩や買い物をしてもらうことを狙った。利用は無料。

今のところ利用者は多くないが、春の観光シーズンには増えてくると見込んでおり、同施設の藤田義幸駅長は「SNSなどを通じて和に充電器があることを周知していきたい」と話している。

 

※記事を抜粋。詳細は2016年1月22日付の京都丹波新聞で

Comments

Comments are closed.