【南丹】ハーモニカで歌声響く 八木町の八木敏光さん

11月 13, 2015 · Posted in 記事 
八木町の八木敏光さん

ハーモニカ演奏のボランティア活動を続ける八木さん(南丹市八木町諸畑のラポール八木で)

「こちらが一方的に演奏するのでなく、聴いてもらっているみなさんと一緒に楽しむことが基本です」─。そう語るのは長年、ボランティアで福祉施設などを回ってハーモニカ演奏をしている八木敏光さん(74)=南丹市八木町八木)=だ。童謡や唱歌、昭和の歌謡曲を披露しており、会場はいつも昔を懐かしむお年寄りたちの楽しい歌声が響いている。

 

※記事のリード部分のみ。詳細は2015年11月13日付の京都丹波新聞で

Comments

Comments are closed.